ハッピーエンドのようでハッピーじゃない◆『ウィキッド』劇団四季

『ウィキッド』劇団四季 四季劇場海 作詞・作:スティーヴン・シュワルツ 脚本:ウィニー・ホルツマン 原作:グレゴリー・マグワイア 演出:ジョー・マンテロ 出演:笘田亜沙子、濱田めぐみ、小粥真由美、森以鶴美、李涛、伊藤綾祐、武見龍磨、飯野おさみ

前回は左側サイドの席で、舞台の左奥が見えなかったので、今回はセンター真ん中あたりの席にしてみた。舞台セットはよく見えて目的達成。

キャストは前回のグリンダをやった沼尾みゆきさんのが良かったのだけど、今回もちゃんと面白かった。でも、やっぱりこの話、最後がハッピーエンドのようでハッピーじゃないところが、イマイチ。

相変わらず、衣装がかわいい。

前回観た後に、次に観に来るときまでに「オズの魔法使い」を読んでおこうと思っていたのに、すっかり忘れていた。失敗。

劇団四季
http://www.shiki.gr.jp/

Pocket