多発性筋炎その後・眼科・婦人科・歯科検診

ずっと気になりつつ先延ばしにしていたんだけど、10月くらいに、とうとう婦人科と歯医者の検診に行った。診察券を見たら、両方とも5年ぶりくらい。体調悪いと検診に行くのもエネルギー消費が大きくて大変。検診に行く気が起きたってだけでも体調が復活しつつあるのかとも思うけれど、…そうでもないような気もする。よくわからない。

婦人科は子宮頸がんの検診のみ。体がんのほうは痛そうなのでパス。エコーでは異常なさそうとのことだったので、今回はいいや。

歯医者は最初の検診では虫歯なしって言われたので喜んでいたのだけど、ついでに歯のクリーニングもやってもらうことにして、その途中で虫歯が見つかった。がーん。ふたつも〜。歯肉に隠れて見逃されていた模様。見つかってよかったと思うべきなのか…。

歯肉の検査だとか歯磨きチェックだとか虫歯治療だとか…なんだかんだで2ヶ月も通うハメに。おかげで口の中はすっきりしたけれど、歯医者は苦手なのだった。

ついでなので眼科の検診も行った。こちらは半年に一度、と言われていたけれど、また少し間が空いてしまった。とりあえず異常なし。でも眼底の血管が蛇行しているのが気になるそうで、糖とコレステロールの検査結果を大学病院のほうで聞いてきて、と言われた。

で、多発性筋炎で通っている大学病院に行ったときに検査結果のコピーをもらう。言えばくれるということはわかったけれど、毎回もらうのはちょっと面倒そう。デフォルトでくれればいいのに。

難病情報センター

多発性筋炎・皮膚筋炎

Pocket