何度でも◆『エリザベート』東宝ミュージカル

東宝ミュージカル『エリザベート』 2010年8月9日〜10月30日 帝国劇場 脚本・歌詞/ミヒャエル・クンツェ 音楽/シルヴェスター・リーヴァイ 演出・訳詞/小池修一郎 出演/瀬奈じゅん(ダブルキャスト・朝海ひかる)、山口祐一郎(トリプルキャスト・石丸幹二、城田優)、高嶋政宏、石川禅、村井国夫、杜けあき(ダブルキャスト・寿ひずる)、田代万里生(トリプルキャスト・浦井健治、伊礼彼方)岸祐二、阿知波悟美(ダブルキャスト・春風ひとみ)、伊東弘美、小笠原みち子、河合篤子、広瀬彰勇、治田敦、阿部裕ほか

エリザベートは元宝塚トップの瀬奈じゅんさんと朝海ひかるさんのダブルキャスト。トートは山口祐一郎・石丸幹二・城田優のトリプル。トートを3パターン観たい誘惑があるけれど、資金的にも無理なので、チケット取ったのは山口、石丸トートのみ。今回は瀬奈・山口組。

一路真輝さんの頃はチケットが全然取れなかったのだけど、今はかなり余裕で取れるみたい。抽選でもいつになく前方の席が取れてびっくり。「エリザベート」をこんな前のほうでみたことなかった。おかげで、細かい芝居とか衣装とかセットとかよく見えて楽しかった。

どうしても一路さんの歌声が耳に残っているので、比べてしまうのだけど、瀬奈さんもよかった。ゾフィー役の杜けあきさんは好きなのだけど、この役はイマイチ。初風淳さんがよかったなぁ。

やっぱり、初演キャストが強烈で、観てるほうはそこを基準に比べてしまうから今のキャストさんたちは大変だろうと思う。思い出はいつも美しいのだ。

それにしても、このミュージカルは曲がよいので、見終わったあとにはいつも頭の中で歌がリフレイン。また観に行きたくなるのであった。

■東宝ミュージカル『エリザベート』
http://www.tohostage.com/elisabeth/

Pocket