地道にコツコツ◆『この世でいちばん大事な「カネ」の話』西原 理恵子

「お金は大事だよ〜」ってCMが昔あったけども、みんなそうは思っていても「お金、お金」と口に出すのは下品だというのが日本の文化。私自身も、あまりにもあからさまにお金の話をするのは苦手で、ついついボランティアでいろんなことを引き受けてしまうのだけど、お金がないと生きていけない世の中なので、やっぱりお金、ちゃんと稼がなきゃなと思ったのだった。

サイバラさんは小さい頃からお金に振り回されて、大人になってからも自らギャンブルの世界に飛び込んだり、FX始めたらリーマンショックで大金が吹っ飛んだり、破天荒な人生を歩んでる。でもそれをネタにお金を稼いでいるんだから人生とは奥深い。

そんなサイバラさんの実体験から得た教訓が満載の一冊。カネは地道にコツコツ、ズルをしないで稼いで貯めるのが一番。ギャンブルや投資で一攫千金なんて夢を抱いてはいけないのだ。

それでも、カネで右往左往するサイバラさんの人生がなんだかとても楽しそうで、うっかりそっちに行ってしまいたくなるのはナゼなんだろう…。

(電子書籍で読了)

Pocket