熟成された感じ◆ミュージカル『レベッカ』

『レベッカ』シアタークリエ 2008年4月6日-6月30日 脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ 音楽:シルベスター・リーヴァイ 演出:山田和也 出演:山口裕一郎、大塚ちひろ、シルビア・グラブ、石川禅、吉野圭吾、治田敦、阿部裕、KENTARO、伊東弘美、寿ひずるほか

最初のときは、(原作を読んでいたにもかかわらず)ストーリーを追うのでいっぱいいっぱいだったけれど、二度目なので余裕をもって見られた。その所為かどうか、一度目よりも舞台全体が熟成されてよい感じだった。

山口裕一郎氏は相変わらずファイティングポーズで歌っていたけれど、歌声は健在。大塚ちひろ嬢も、真実を知ったあとの強さが強調されていてよかった。しかし、やっぱり衣装の色に違和感。強く成長した後に、ピンクっていうのは違う気がする。前半がピンクのほうがよかったんじゃないかなぁ。

Pocket